雑誌掲載のおしらせ

月刊ネット販売に「Appleの新機能が投げかけた波紋」が掲載されました

2019.10.28

2019年10月25日発行号の月刊ネット販売に、連載「プラットフォームを味方につけろ!」の第7回目記事「Appleの新機能が投げかけた波紋」が掲載されました。
掲載記事について
本記事では、「Appleでサインイン」を取り巻く状況や今後の展望を、ソーシャルPLUSのカスタマーサポートと株式会社フィードフォースコーポレート本部長、広報・Bizdev チームマネージャを兼任する岡田の視点で解説しています。詳しくは月刊ネット販売にてご一読いただけます。
「Appleでサインイン」について
「Appleでサインイン」とは、iOS端末に設定されている「Apple ID」を使って、Webサイトやアプリに簡単にログインが出来る、ソーシャルログイン機能のことです。
Face ID、Touch ID、またはデバイスパスコードによる認証も可能となっています。

弊社フィードフォースが提供する、ソーシャルログイン / ID連携実装支援サービス「ソーシャルPLUS」では、「Appleでサインイン」にも2020年2月頃対応予定です。

◆関連記事のご紹介

「Sign in with Apple(Appleでサインイン)~iOS 13 Public Betaで検証~とLINEログインを比較して日本で普及するかを考えた」 (執筆:岡田)
「プラットフォームを味方につけろ!」連載について
岡田は、宏文出版株式会社の出版する「月刊ネット販売」2019年3月発刊号より、「プラットフォームを味方につけろ!」と題した記事を連載中です。
記事内では、LINEやFacebook、Googleといった各種プラットフォームを取り巻く最新の動向を、200社以上のソーシャルログイン実装を支援してきた経験をもとに解説しています。

過去連載一覧:

・第1回 LINEの使い方「アカウントを広い視点で見る企業が勝ち残っていく」(月刊ネット販売 2019年3月25日発行号)
・第2回 フルファネルとしてのLINE「中長期的な視点で顧客との接点をどう生かしていくか」(月刊ネット販売 2019年4月25日発行号)

・第3回 Facebookの可能性「ビジネス利用が多く購買力がある層が集まってくる」(月刊ネット販売 2019年5月25日発行号)
・第4回 Googleがユーザーに歩み寄る「利用できるものは利用するのが得策」(月刊ネット販売 2019年6月25日発行号)
・第5回 中国のOMO事情を読み解く「いいところを混ぜ合わせハイブリットな形を」(月刊ネット販売 2019年7月25日発行号)
・第6回 激動のペイメント界隈を読み解く「オンラインにも力を入れ始めている」(月刊ネット販売 2019年8月25日発刊号)
「ソーシャルPLUS」について
ソーシャルPLUSは、LINEやFacebook、Yahoo! JAPAN等、複数のプラットフォームに対応したソーシャルログイン / ID連携の実装支援サービスです。新規はもちろん、既存のWebサイトにも導入できます。

LINE公式アカウントの活用支援においては、これまで100アカウント以上のLINEログイン導入実績があります。CVR向上や、ID連携によるユーザーとのコミュニケーション最適化を実現してきた事例をベースにした支援が可能です。Profile+や自動友だち追加機能、Messaging API等の各種機能導入にも対応しています。

さらに「ソーシャルPLUS」が提供するメッセージマネージャーでは、特定のユーザーに対し、ブラウザ上の操作で簡単にメッセージの送信が可能で、通常のLINEのように1:1でトークする事が可能となる「カスタマーサポート」機能も提供しています。LINEを通じた顧客からの問い合わせや予約受付といった個別対応に活用でき、ユーザーの利便性が大きく向上します。


◆「ソーシャルPLUS」サービスサイト:https://socialplus.jp/
【株式会社フィードフォース 会社概要】
フィードフォースは、 「働く」を豊かにする。~B2B領域でイノベーションを起こし続ける~ をミッションにB2B領域で企業の生産性を高めるサービスを提供し、ビジネスをより創造性溢れるものに変えていきます。

会社名:株式会社フィードフォース
所在地:東京都文京区湯島 3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
事業内容:データフィード関連事業 / デジタル広告関連事業 / ソーシャルメディアマーケティング関連事業 / その他事業
Webサイト:https://www.feedforce.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社フィードフォース
担当:大西、金井
TEL:03-5846-7016(受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く)
FAX:03-3834-7666
URL:https://www.feedforce.jp/
E-mail:pr@feedforce.jp