プレスリリース

ソーシャルログイン/ID連携ASPサービス「ソーシャルPLUS」を、
りそな銀行が運営する「確定拠出年金スタートクラブ」に提供開始

~ソーシャルログイン機能を導入し、会員登録率とログイン率の向上を図る~

2018.05.07

株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)は、株式会社りそな銀行(本店:大阪市中央区、代表取締役社長:東 和浩、以下「りそな銀行」)が運営する「確定拠出年金スタートクラブ( https://dc-startclub.com/ )」において、ソーシャルログイン / ID連携ASPサービス「ソーシャルPLUS」のソーシャルログイン機能を提供開始いたしました。
「確定拠出年金スタートクラブ」でFacebookやTwitterに対応したソーシャルログインが利用可能に!
今回、りそな銀行が運営する「確定拠出年金スタートクラブ( https://dc-startclub.com/ )」では、『ソーシャルPLUS』を活用してソーシャルログイン機能をご導入いただき、FacebookとTwitterのアカウント情報を用いて、サイトに会員登録やログインをすることが可能になりました。

これにより「確定拠出年金スタートクラブ」を利用するユーザーは、ログインをする際に各種アカウント情報を用いて手間なく簡単に会員登録やログインを行うことが可能となります。

また企業にとっては、新規会員登録やログインをする際の利便性が大幅に改善されるため、新規会員登録率や再ログイン率の向上を見込むことができます。
「確定拠出年金スタートクラブ」について
「確定拠出年金スタートクラブ」は、りそな銀行が運営する人々の老後の生活を豊かにするための確定拠出年金に関する情報をお届するメディアです。りそな銀行が提供している個人型確定拠出年金の最新情報や資産運用に関するお得な情報をお届けいたします。
https://dc-startclub.com/
「ソーシャルPLUS」について
「ソーシャルPLUS」は、ソーシャルログイン機能を既存のWebサイトに簡単かつ安価に導入できるASPサービスです。LINEやFacebook、Twitterなど、複数のプラットフォームに対応しています。

また「ソーシャルPLUS」のLINEログインオプション機能は、企業のLINEアカウントと連動するLINEログインをはじめ、自動友だち追加機能やMessaging API等、LINEを活用した顧客とのOne to Oneコミュニケーションに必要となる各種機能の導入にも対応しています。

さらに「ソーシャルPLUS」が提供するメッセージマネージャーでは、特定のユーザーに対し、ブラウザ上の操作で簡単にメッセージの送信が可能で、通常のLINEのように1:1でトークする事が可能となる「カスタマーサポート」機能も提供しています。顧客からの問い合わせや予約受付といった個別対応に活用でき、ユーザーの利便性が大きく向上します。
・ソーシャルPLUSについて
https://socialplus.jp/
【株式会社りそな銀行 会社概要】
会社名:株式会社りそな銀行
所在地:大阪市中央区備後町2丁目2番1号
代表者:代表取締役社長 東 和浩
Webサイト:http://www.resonabank.co.jp/
【株式会社フィードフォース 会社概要】
フィードフォースは、 「働く」を豊かにする。~B2B領域でイノベーションを起こし続ける~ をミッションにB2B領域で企業の生産性を高めるサービスを提供し、ビジネスをより創造性溢れるものに変えていきます。

会社名:株式会社フィードフォース
所在地:東京都文京区湯島 3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
事業内容:データフィード関連事業 / デジタル広告関連事業 / ソーシャルメディアマーケティング関連事業 / その他事業
Webサイト:https://www.feedforce.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社フィードフォース
担当:深谷、金井
TEL:03-5846-7016(受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く)
FAX:03-3834-7666
URL:https://www.feedforce.jp/
E-mail:pr@feedforce.jp