ソーシャルPLUS メッセージマネージャー

カスタマーサポート機能

ID連携を活用、一人ひとりに合わせた最適なサポートを

LINEログインでID連携された状態でユーザーと通常のLINEのように1:1でトークができるため、個人を特定した状態でユーザーの属性情報や購入履歴などを参考にして、状況やニーズに応じた迅速かつきめ細やかなカスタマーサポートができる点が特徴です。ユーザーが送信したスタンプも受信・表示ができるので、距離感の近いコミュニケーションも実現できます。
カスタマーサポート機能の特徴
メッセージマネージャーの「カスタマーサポート機能」はAPI化したLINE@アカウントでもブラウザベースで利用でき、顧客と1:1トークをする双方向のコミュニケーションが可能です。
LINEログインによるID連携で
個人を特定した状態でトーク
ID連携済みのユーザーIDが表示されるので、本人確認や契約内容を把握した状態でスムーズに問い合わせ対応ができます。
スタンプで距離感の近い
コミュニケーションを
スタンプの受信・表示・送信にも対応しているのでコミュニケーションが円滑にでき、カスタマーサポートが楽しい仕事に。
API化したLINE@でも
利用可能!
Messaging APIを利用してOne to Oneコミュニケーションを強化したいという企業様にも安心してご利用いただけます。
LINEログインとメッセージマネージャーで実現

カスタマーサポート活用例

メッセージマネージャー上で受信したメッセージでは、ID連携済みのユーザーIDを確認できるため、本人確認が必要なお問合せ対応もスムーズに行うことができ、カスタマーサポートの効率化を推進します。
  • 学歴や職歴等を把握した状態で、非公開求人情報や特別セミナーを案内
  • 面談やイベントなどの予約受付やキャンセル連絡などに直ぐに対応
求人情報サイト
  • 従来確認が必要だったオーダーIDや発送番号などの確認が不要に
  • 顧客を待たせることなくすぐに配送状況を回答
ECサイト
  • 問い合わせ時に必要な名前・住所・電話番号・生年月日などの本人確認や契約内容に掛かる工数を大幅削減
  • 顧客を待たせることなくスムーズ対応
クレジット・信販-金融系
ソーシャルPLUSで、LINEを活用した
カスタマーサポートを効率的に実現しよう!
貴社ビジネスに合わせた最適なLINEログインの活用方法やメッセージマネージャー導入プランをご提案いたします。お気軽にソーシャルPLUSにご相談ください。
LINEを活用したカスタマーサポートのノウハウを学ぶ
LINEを活用したカスタマーサポートのメリットをはじめ、よりスムーズなカスタマーサポートを実現する上で重要となるID連携のポイントや、ソーシャルPLUSのメッセージマネージャーの機能までまとめて解説した資料です。

  • カスタマーサポートにLINEを活用するメリット
  • カスタマーサポートにおけるLINE活用例
  • LINEで効果的なカスタマーサポートを実施するための手順
    まずは、お気軽にお問い合わせください。
    ソーシャルPLUSのLINEログインオプションに関するお問い合わせや、詳しい情報をご希望の方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ
    03-5846-7016
    (受付時間 / 平日10:00 - 17:00)