ニュースリリース

ソーシャルログイン / ID連携サービス「ソーシャルPLUS」が「Appleでサインイン(Sign in with Apple)」に対応!
~Apple IDを利用し、顔認証や指紋認証での会員登録・ログインも可能に~

2020.03.04

株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)が提供する、ソーシャルログイン / ID連携サービス「ソーシャルPLUS」は、「Appleでサインイン(Sign in with Apple)」に対応いたしました。

これによりサイト運営者は、LINE・Yahoo! JAPAN・Google・Facebook・Twitter ID等のアカウント情報に加えて、新たにApple IDにも対応したソーシャルログイン機能を、iOSアプリや既存・新規のWebサイトへより手軽に導入することが可能になりました。

Apple IDを活用したソーシャルログインが、手軽に導入可能に

2019年9月にApple社より新たに発表されたガイドラインにおいて、iOSアプリを提供しかつソーシャルログインを導入している事業者の場合、必ず「Appleでサインイン」も組み込む必要があるとの発表がありました。
これを受け、「ソーシャルPLUS」ではApple IDにも対応したソーシャルログイン機能を提供開始いたしました。

「Appleでサインイン」を導入したサイトでは、ユーザーのiOS端末内に登録されているFace IDやTouch IDを利用した生体認証により、簡単に会員登録やログインが完了できます。

「Appleでサインイン」は、生体認証による利便性の高さや、国内のiOSシェアの高さ、Apple社の提供する強度なセキュリティシステムを利用できることから、国内での導入も進んでいくことが予想されます。

「ソーシャルPLUS」は、既に多くの企業サイトでLINE・Yahoo! JAPAN・Facebook IDなど複数のプラットフォームに対応したソーシャルログインの実装実績があります。

今回新たに対応した「Appleでサインイン」の導入も積極的に支援してまいりますので、「Appleでサインイン」をはじめとしたソーシャルログインの導入をご検討の際は、ぜひお気軽に弊社までお問い合わせください。

※参照: https://developer.apple.com/app-store/review/guide...

「Appleでサインイン」の解説記事について


「Appleでサインイン」の機能や特徴に関する詳細は、下記解説記事も併せてご参照ください。

「Appleでサインインとは?機能や特徴、導入のポイントを解説」

「ソーシャルPLUS」について


「ソーシャルPLUS」は、ソーシャルログイン機能を既存のWebサイトに簡単かつ安価に導入できるサービスです。LINEやYahoo! JAPAN、Google、Appleなど複数のプラットフォームに対応したソーシャルログイン機能を提供しています。

「ソーシャルPLUS」のLINEログインオプションは、企業のLINE公式アカウントと連動するLINEログインをはじめ、LINE Profile+や自動友だち追加機能、Messaging API等、LINEを活用した顧客とのOne to Oneコミュニケーションに必要となる各種機能の導入にも対応しています。

また、フィードフォースは「LINE Biz-Solutions Partner Program」において「LINE Account Connect」部門の「Technology Partner」に認定されており、LINEに関する最新のAPIや仕様を積極的にキャッチアップしております。

今後もフィードフォースでは、「ソーシャルPLUS」のソーシャルログイン・ID連携機能の提供を通じて、様々なWebサービスの利便性向上に貢献すると共に、企業が顧客に適切な情報をお届けする橋渡しをすることで、人々の生活がより豊かなものになるようなサービスの提供を目指してまいります。

・「ソーシャルPLUS」 について:https://socialplus.jp/

・「ソーシャルPLUS」 LINEログインオプションについて:https://socialplus.jp/line/
【株式会社フィードフォース 会社概要】

株式会社フィードフォースは、データフィード、構造化データ、ID連携といったテクノロジーを駆使したマーケティング支援サービスを開発・提供しています。当社は 2019年7月に東京証券取引所マザーズ市場へ上場しました。今後も、「働く」を豊かにする。~B2B領域でイノベーションを起こし続ける~ というミッションのもとB2B領域で企業の生産性を高めるサービスを提供し、ビジネスをより創造性溢れるものに変えていきます。

会社名:株式会社フィードフォース
所在地:東京都文京区湯島 3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
事業内容:データフィード関連事業 / デジタル広告関連事業 / ソーシャルメディアマーケティング関連事業 / その他事業
Webサイト:https://www.feedforce.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社フィードフォース
担当:大西
TEL:03-5846-7016(受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く)
FAX:03-3834-7666
URL:https://www.feedforce.jp/
E-mail:pr@feedforce.jp