LINEログインと組み合わせて、新規会員登録時のフォーム入力をグッと簡単に!

LINE Profile+

LINEに登録されている氏名や性別、生年月日、住所をフォームに自動入力!

Profile+とは、ユーザーがあらかじめLINEアプリ上に登録しておいた氏名や性別、生年月日、住所の情報を、ユーザーの意志に基づき、Profile+に対応した外部サイトのフォームに自動でフィルインできる機能です。
Profile+に対応しているWebサイトやアプリでは、LINEに登録しておいたプロフィール情報をフォームに自動入力できるので、ユーザーのフォーム入力のハードルを下げ離脱を防ぐことによって、会員登録率やCVRを向上させることができます。
    現在Profile+への情報登録は、LINEポイントの交換時に本人確認と正常なサービス提供のために必須となっており、ユーザーの活用シーンが拡大すると共に、今後Profile+への情報登録や利用が増えていくと考えられます。

    ユーザーがProfile+に情報を登録する際は、下図のとおりLINEアプリの設定画面にあるプロフィール > LINE Profile+から行うことができます。
      Profile+の登録情報はLINEのプライバシーポリシーに従って取り扱われ、各プロフィール情報の登録画面では、「この情報は他のユーザーには公開されません」と明記されています。また、Profile+の登録情報を外部サービスで利用する際は、必ずユーザーの許可が必要で、ユーザーの許可なくProfile+の登録情報が連携サービスに使用されることはありません。

        LINEログインとProfile+で新規会員登録時の情報入力を簡略化!

        LINEログインとは、LINEのアカウント情報でWebサイトやアプリに会員登録・ログインができる機能です。LINEログインを利用した新規会員登録の際には、ユーザーがLINEアプリ上に登録している「ニックネーム、プロフィール画像、自己紹介、電話番号、メールアドレス」の情報を呼び出し、フォームに自動入力することができました。*1
        さらに、WebサイトやアプリがLINEログインに加えてProfile+に対応していれば、「氏名(姓と名)、性別、生年月日、住所」といったより詳細なプロフィール情報を呼び出し、フォームに自動入力することができます。*2

        はじめて利用するWebサイトでお買い物をする際、必要なユーザー登録や配送先住所などプロフィール情報の入力が面倒だと感じる人は少なくありません。
        LINEログインとProfile+に対応したサイトやアプリであれば、あらかじめLINEに登録しておいたプロフィール情報をフォーム内にフィルインできるためユーザーの手間が大幅に省けます。結果、新規会員登録率が向上するため、ユーザーと企業双方にとってメリットのある機能です。

        *1: LINEログインで電話番号とメールアドレスを自動入力するには、LINE社への申請・審査が必要となります。
        *2: Profile+は一定の条件を満たすLINE公式アカウントを対象に、LINE社の審査に通過することで利用可能となります。

          新規会員の獲得はもちろん、継続的な顧客コミュニケーションまで実現

          LINEログインはサイトに会員登録やログインができるソーシャルログインとしての機能だけでなく、ユーザーの会員IDとLINEアカウントとのID連携を行い、同時に企業のLINEアカウントを自動で友だち追加することができ、LINE上で会員一人ひとりの属性情報や特性に合わせたメッセージを配信できる仕組みを構築可能にします。
          そのため、LINEログインとProfile+は新規会員登録施策として効果的であることはもちろん、会員獲得後にLINEを活用した企業と顧客との長期的な関係構築やLTV向上においても貢献します。
            ソーシャルPLUSで、LINEログインやProfile+を
            効果的に導入しよう!
            貴社ビジネスに合わせた最適なLINEログインやLINEの活用方法、導入プランをご提案いたします。ぜひお気軽にソーシャルPLUSにご相談ください。
            ソーシャルPLUSを利用したお客様の声
            「新しい取り組みを始めようとしているタイミングでは、ソーシャルログインの導入ハードルをいかに下げられるかがポイントとなりました。
            新しい取り組みに対して『まずは試しにやってみよう』というスタンスの時に、 より手軽に始められて拡張性のある運用ができる、という点がソーシャルPLUS導入の決め手となりました。」
            サッポロビール株式会社 様
            「仕様変更を都度自社で対応していくのはコスト的に無駄が多いと考えました。

            ソーシャルPLUSを利用すれば、仕様変更をソーシャルPLUS側で吸収してもらえるので、仕様変更に伴う自社内部の対応コストを最小限に抑えることができる点にメリットを感じました。」
            株式会社NTTぷらら 様
            まずは、お気軽にお問い合わせください。
            ソーシャルPLUSのLINEログインオプションに関するお問い合わせや、詳しい情報をご希望の方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

            お電話でのお問い合わせ
            03-5846-7016
            (受付時間 / 平日10:00 - 17:00)